IDEA

E・M・Aの使命と理念

私たちは「家族を守る」をテーマに、この国の法を遵守し、国の定める「食育基本法」
並びに「インフルエンザ等対策特別措置法」等々に求められる国民の義務と責任を果たすべく
国民並びにこの国に住まう全ての人々との共働を呼び掛けることに務めると共にEMAが
有する具体的対策の提唱ができるメッセンジャーの育成に励みます。
以って全ての家族が命と健康をまもり得て、美しく豊かに暮らせる為の経済基盤づくりを
儒商哲学(論語と算盤)に基づき可能にし、政府の希望とする「一億総活躍社会」を唱える
社会起業家集団として成長します。
本事業は政府が推し進める「日本再興戦略2014」の「日本の稼ぐ力を取り戻す」及び
「成長エンジン健康産業の活性化」や経済産業省の「健康寿命延伸事業の重要性と果たすべき役割」
「新産業創生と医療費の削減」に扇動され本活動の益々の事業性を感受したことにより
決意を新たにしたものです。
日本には埋もれた人材や研究成果、さらには再興すべき歴史的伝統文化に多様な知恵が
コラボレーションすることで新たな「メイドインジャパン」の開発が可能と考えられます。
それにはそれを担う開発、生産、そして日本国内での認知を取り付けるための新たな
流通経路を確立するメッセンジャーを育成しなければなりません。

『健築Ⓡ』は株式会社エースインターナショナルジャパンの登録商標です。
政府が定める日本再興戦略の総論 II-3-2に新たな成長エンジンと地域の支え手となる産業の育成としてたった二つの中に
「健康産業の活性化---」が掲げられている事から国民全てに共通する①『健やかを築く健築資材(商品)の開発』と
それを国家財政を立て直す為に経済再興の担い手になるべく結束し、①を広める同志による②『健築ラッシュ」を巻き起す』。
この①②の社会的意義と責務を感じた創業者宮尾俊輔によって創造され特許庁に登録された言葉(商標)が『健築Ⓡ』です。